ダイエット中でもスタバのコーヒーを楽しもう!低カロリーメニューやカロリーを控える方法

スタバのメニューは高カロリーでダイエット中には我慢しないといけないイメージがありますよね。

でも、スタバにはダイエット中にも安心なカロリーが低いメニューがありますし、もともとのメニューのカロリーを抑えることも出来るんです。

ダイエット中にも安心な低カロリーなメニューや、カロリーを控える方法を紹介します。

ダイエット中もOK! スタバの低カロリーメニュー

スタバにはダイエット中でも安心して頼める低カロリーなメニューもあります。

スタバのコーヒーのメニューはたくさんありますが、カロリーが比較的低いものを紹介します。

カフェアメリカーノ

10Kcal

エスプレッソにお湯を加えたホットドリンク。

ドリップコーヒーよりも苦味が少なくあっさりした口当たりです。

カフェイン含有量はドリップコーヒーよりも多い

ドリップコーヒー

15Kcal

スタバで販売されている豆「ハウスブレンド」や「パイクプレイスロースト」「コロンビア」などの定番コーヒー豆や、季節のおすすめコーヒー豆などが日替わりで提供される

カプチーノ

63Kcal

スターバックスラテのフォームミルクを増量したドリンク。

たっぷりの滑らかなミルクの泡が印象的

カフェミスト

73Kcal

一般的なカフェオレ

ドリップコーヒーとスチームミルクをあわせたもの

ほうじ茶ティーラテ

108Kcal

ほうじ茶の香ばしさとクラシックシロップの甘み、ミルクのまろやかさがマッチしたドリンク

カフェインは少なめ

スターバックスラテ

120Kcal

エスプレッソにフォームミルクをあわせたもの

ハーブティーや紅茶

スタバのハーブティーや紅茶は0Kcalのものが多いので、ダイエット中でも安心して飲むことが出来ます。

アイスティー(パッションティー)

0Kcal

ハイビスカス、シナモン、ドライアップル、リコリス、レモングラスがブレンドされたカフェインなしのハーブティー

アイスティー(ブラックティー)

0Kcal

味にクセがなく苦味がある

イングリッシュブレックファスト

0Kcal

インド産の茶葉をベースにスリランカ産と中国産の茶葉を加えた紅茶

アールグレイ

0Kcal

ベルガモット(ミカン科の柑橘類)で香り付けしてラベンダーの香りを加えた紅茶

ミントシトラス

0Kcal

緑茶にスペアミントなどを加えた紅茶

カフェインは微量

カモミール

0Kcal

シトラス、カモミール、ラベンダーの香りをブレンドした紅茶

ノンカフェイン

ユースベリー

0Kcal

アサイー、パイナップル、マンゴー、ローズヒップ、アップルを使った紅茶

カフェインは微量

ハイビスカス

0Kcal

パパイヤ、マンゴー、レモングラスを使った紅茶

ノンカフェイン

ジョイフルメドレー

0Kcal

ブラックティー、ジャスミンティー、ウーロン茶、アプリコットを使った紅茶

カスタマイズしてカロリーを控える

スタバのドリンクは、トッピングを変更できたり追加することが可能です。

飲みたいドリンクをカスタマイズして、カロリーオフしましょう。

ベースのドリンクを低カロリーのものを選ぶ

ベースになるドリンクをなるべくカロリーが低いものを選びましょう。

ホイップの量を調節

【ホイップなし】

スターバックスのホイップクリームは、トールの場合、約89kcal。

ホイップなしにすればこの分のカロリーをカットすることができますね。

【ライトホイップ】

ホイップ少なめのオーダー【ライトホイップ】を選びましょう。

ライトホイップにすると約40kcalカットすることができます。

ミルクの種類を変える

スターバックスのミルクは6種類から選ぶことが出来ます

  • ミルク(通常)
    低脂肪タイプ
    無脂肪乳
    豆乳
    アーモンドミルク
    オーツミルク

アーモンドミルクやオーツミルクはカロリーだけではなく糖質も低め。

豆乳はカロリーはあまりミルクと変わりませんが、大豆イソフラボンなどの栄養素が含まれいます。

ソースの量を減らす

スタバのメニューにではキャラメルやチョコレートなどのソースがかかっているものがあります。このソースをなしにするか少なめにするとカロリーを減らすことができます。

ダイエット中でもスタバのコーヒーを楽しもう!低カロリーメニューやカロリーを控える方法のまとめ

スタバにはダイエット中でも楽しめるメニューがたくさんあります。

お気に入りのメニューもカスタマイズすることで低カロリーにも出来ますね。

カロリー控えめにするカスタマイズ法
ベースのドリンクを低カロリーにする
ホイップの量を調整する
ミルクの種類を変える
ソースの量を減らす

ダイエット中は我慢することが多いですが、たまにはスタバのドリンクで気分転換しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です